その他

Filecoin(ファイルコイン)の代表的なアプリケーション!5つの事例を公開

Filecoinのメインネットがローンチしてから1ヶ月が経ちました。Filecoinでは、クライアントやアプリケーション開発者向けのイベントSlingshotを開催し、10月末にフェーズ1が終了しました。そして、これからフェーズ2が始まろうとしています。

フェーズ1では、参加者全体でFilecoinネットワークにより多くのデータが収められることが要求されました。その結果、以下のアプリケーションが上位に入りました。ここでは上位5つを紹介します。

Filecoin(ファイルコイン)の代表的なアプリケーション

dragonfly


dragonflyは、Dockerイメージのハブです。Dockerは、インフラ関係やDevOps界隈で注目されている技術の一つで、Docker社が開発している、コンテナ型の仮想環境を作成や配布、実行するためのプラットフォームです。dragonflyには、様々なDockerのイメージが集約されています。

■Dockerイメージのハブ「dragonfly」

dragonfly

CreativeFileCloud

CreativeFileCloudは、無制限でパブリックまたはプライベートなファイル保管することができます。また、高速で使い慣れたNASエクスペリエンスを組み合わせることができます。

CreativeFileCloudは、主にデザイナー、写真家、ビデオプロデューサー、クリエイティブスタジオ向けにになります。彼らは、多くのファイルストレージが必要であり、CreativeFileCloudはバックアップ用のコールドストレージという位置づけで扱われます。

■無制限でファイル保管することができる「CreativeFileCloud」
CreativeFileCloud

FileDrive

FileDriveは、IPFSとFilecoinを利用したデータバンクであり、ファイル名とコンテンツハッシュで任意のドキュメントを取得できます。対象はすべてのビジネスになり、彼らが有用な公開データを保存することによってデータバンクが構築されます。

■IPFSとFilecoinを利用したデータバンク「FileDrive」

FileDrive

Filecoin.Netdisk

Filecoin.Netdiskは、ユーザーにファイル保管を提供します。主にmp4やaviなど、容量が多い動画データの保存が行われ、データを中長期で保存したいユーザー対してサービスが提供されます。

■容量が多いデータを中長期で保存「Filecoin.Netdisk」

Filecoin.Netdisk

matin-cloud-pan

matin-cloud-panは、主に写真、オーディオ、ビデオなどのさまざまなデータを保存します。

データをアップロードするユーザーはデータの所有権を持っている他、機密情報や違法な情報をアップロードされないようにするために、サービス側もデータを削除する権限を持っています。

■写真、ビデオなどのさまざまなデータを保存「matin-cloud-pan」

matin-cloud-pan

ファイルコイン白書<特別レポートをプレゼント>

様々な情報を精査してまとめました。

ファイルコインについて飛び交う様々な情報を精査して、レポートにまとめました。

ぜひ今すぐ下記から無料でダウンロードしてみてください。