マイニング

Filecoinマイニングの状況確認方法

「自分が契約したマイニングサービスはその後大丈夫なのか?」と、気になる方は少なくないかもしれません。実は、マイナーのマイニング状況は、第三者が検証可能なデータとして公開されています。そのデータを確認できるのは、FilfoxFilscoutなどのFilecoinのエクスプローラです。

Filecoin(ファイルコイン)マイニングの状況確認方法


マイニング状況は、各サイトのマイナーの一覧から自分の知りたいマイナーをクリックすることで、確認することができます。もし、マイナーIDを知っている場合、以下のようにURLを入力すると直接マイニング状況のページを開くことができます。

  • Filfoxの場合:https://filfox.info/en/address/<マイナーID>
  • Filscoutの場合:https://filscout.io/en/pc/miner?id=<マイナーID>

今回は、Filscoutの例を見ていきます。項目が多いため、ここでは特にマイニングパフォーマンスに影響がある項目を見ていきます。

マイニングパフォーマンスに影響がある5つの項目とは?

今回は下記の5つに絞ってご紹介させて頂きます。

①Adjusted Power
②Sector Status
③Mining Efficiency
④Account Change
⑤Power Change

では、それぞれ説明していきます。

①Adjusted Power

Adjusted Powerは、Filecoinネットワークが認識している有効なマイナーのストレージ容量です。有効なストレージ容量とは、データ取引が成功し、データが保管されている容量のことを指します。大きいほど、マイナーが多くのストレージを保有していることになります。

②Sector Status

Sector Statusは、マイナーのデータ処理状況を表したものになります。1セクターは32GiBになるので、10,000セクターを処理した場合、合計320,000GiBのデータを処理したことになります。

totalは、マイナーがデータ処理を行った総容量になります。そのうち、activeが有効なものを指します。faultsは何かしらの障害でデータ処理に失敗したものを指し、recoveriesがデータ処理を失敗したものの、その後に自己修復できたものを指します。faultsが多いと、マイナーは有効なマイニングが行えていないことになります。この値の理想は、ゼロになります。

③Mining Efficiency


Mining Efficiencyとは、1TiBあたりのストレージでマイニングできるFILの数量を指します。値が高いほど効率が高いマイニングを行っているといえます。

注意が必要なのは、これはストレージにデータが100%充填されている場合の値になるということです。もし、マイニングサービスを契約したばかりのタイミングだと、ストレージにデータが充填されていない状態から始まるので、この値通りのマイニングパフォーマンスが出るわけではありません。

④Account Change

Account ChangeはマイナーのFILの残高を指します。マイニングサービスを契約している人の視点で最も重要なのは、Pledged Balanceになります。Filecoinのマイニングでは、FILを確保して、それを担保として誓約する必要があり、誓約したFILの残高がPledged Balanceになります。この値が増加傾向だと、マイナーが規模の拡大を行っているといえます。

⑤Power Change

Power Changeは、ネットワークに有効とみなされたストレージ容量の推移を確認することができます。

Adjusted Powerは、有効とみなされたストレージの総容量の推移になります。この容量の右端の値は、前述の項目1に一致します。また、Adj. Storage Power Growthの値は単位時間あたりのAdjusted Powerの増減を示します。理想はマイナスがないことです。

 

ファイルコイン価格形成論
<特別レポートをプレゼント>

様々な情報を精査してまとめました。

ファイルコインの価格は今後どうなるのか?

ファイルコインについて飛び交う様々な情報を精査して、レポートにまとめました。

ぜひ今すぐ下記から無料でダウンロードしてみてください。